S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ロシアビザ申請失敗

月曜日、ロンドンまでロシアビザ申請しに行ったんですが、結果としては申請できませんでした。
もう色々なことが駄目だったので、来週の休みに再び申請しに行きます。

まず在英ロシア大使館のウェブサイトでビザ申請書類について調べてみると、必要事項を入力してこちらで印刷もできます、とのこと。

ここでまず問題が。
ビザは有効期間の3ヶ月前から申請できると書いてあったけれども、正確にはそれは90日前だということ。
月曜日は11月16日で、ビザ・インヴィテーション(以下、招聘状)の入国日は2010年2月15日に指定した。
ちょうど3ヶ月前だと思ったら、まさかの92日前。
92日前では申請書類はシステム状作成できないようになっていた。

これはまずい。
でもまあ、行けばなんとかなるかと思った。
受け取りが2日遅れてもいいですから、と言おうとか暢気に考えていたのです。
色々なサイトには3ヶ月前から、としか書かれていないので、ここは要確認。
日本の大使館ではまた状況も違うかもしれません。

ゲット・ラッシャンで新しく招聘状をオーダーしようかとも思ったけど、即時発行で20ポンド。
なんだか馬鹿らしい。

ま、とりあえず行くだけ行ってみようと思い直し、
招聘状を印刷してもらうために近所のインターネットカフェに行ったら、開いてない。
11時開店だから11時まで家にいたのに。

歩いて15分くらいの場所にある別のネットカフェでプリントアウトしてもらえたけど、ここで既に時間ロス。
ここの店なら、もっと早くから営業してただろうし。

なんだかついてないなと思いながら近所の駅に向かい、そこからロンドンへ1時間弱。
終着駅のリヴァプール・ストリート駅には13時くらいに着いた。

そこからロシア大使館へアンダーグラウンドに乗り換えて向かう。
ところが最寄り駅と思っていた駅を電車は停車せずに素通り。
工事中だったのだろうか。
戻った方が近そうだったので、次の駅で逆方向に乗り直した。
ここでもまた時間ロス。

そのあとがまたまた大変で、思った場所に大使館も受付センターもない!
住所をちゃんとメモしておくべきだった。
大使館と受付センターは道を挟んで向かい合っているとグーグルマップで示されていたんだけど、ポイントされた場所を見て、地球の歩き方から切り取ったロンドン地図の上で「ここ」と確認だけして家を出てきてしまった。

こりゃだめだと思って、ちょうど歩いていた駐車違反取締中のジェントルマンに道を尋ねてみた。
彼なら毎日この辺りを歩いているだろうから知ってるだろうと思って。
そうしたら、なんと駅からわたしが歩いてきた道にあるという。
大通りまで戻って、右に曲がったらありますよ、とのこと。

お礼を行って、来た道を戻る。
すると道に面したドアの前に4〜5人の人が見えた。
ここかな、と思って覗いてみると「ビザは隣のドア」というような張り紙が。
安堵して隣のドアに行ってみるとまさかの「チェコ・リパブリック」の文字。

ここはロシアではなくてチェコ共和国のビザ受付ではないか!!

もうどうしたらいいか分からなくなった。
駅に行ったら地図があるかもしれないと思いつき、通過で降りられなかった駅に行ってみた。
地図はなかったけど、係員の人が立っていたのでダメもとで聞いてみた。

すると、なんと駅周辺地図を出して教えてくれた!
ロシア大使館、なんとチェコ共和国のビザ受付の少しまだ先にあったのだ…
てっきり駐禁取締のお兄さんが勘違いしたと思っていたのに、早とちりはわたしだった。

駅の係員さんは駅周辺地図を持っていっていいよと渡してくれた。
もう何度往復したことか、という道を早歩きで戻りり、ついにそれらしき建物を見つけた。

鉄製の回転扉があって、押しても回らない。
あれ、ってがちゃがちゃしていたら、警備員さんがやってきた。

ビザを申請したくて来ました、と言うと、
「現在ビザ申請はこちらで受け付けていません」とのこと。

「こちらにビザ受付センターの地図がありますから、明日申請してください」と言われた。
今日申請したいんです、と言うと、
「受付は3時まで、今2時半、ここから30分かかります」

そう、目の前にあったロシア大使館を通り過ぎてウロウロしている間に2時半になっていたのだ。
渡された地図を見て最寄り駅を確認してみると、なんとリヴァプール・ストリート駅のすぐ近く。
なんて非効率な!

今日はすべてうまく行かない。

しかも、大使館の壁には「ビザ申請書はインターネットからプリントアウトしたものに限ります」との張り紙が。
今日は申請できないなと悟ったんだけど、ビザ受付センターに行ってみることにした。
申請資格を満たしているかどうかくらい教えてくれるかと思って。

リヴァプール・ストリートからの来た道をほとんど戻り、ビザ受付センターの最寄り駅まで行くと3時5分前だった。
本当にきっちり30分。

渡された地図が、グーグルマップから切り取って貼っただけの簡易な地図で、縮尺も載っていないのでもう何が何だか分からない。

また少し迷いながら辿り着いたビザ受付センター。
ちょうどビザ受取の時間らしく、人気はあまりなかった。
警備員のお兄さんが用を聞いてくれたので、ビザに関して質問がありますと言ったら、今日はもう担当者が帰っていないので、ホームページを参照するようにと言われた。

ホームページ!
ビザ受付センターが移転していることも更新されていないホームページを参照しろですって!と思ったけど、素直にOKと答えておきました。

来週、もう1度出直します…
[PR]
by southend-on-sea | 2009-11-18 18:00 |

最新の記事

再びパリ
at 2011-01-29 22:00
大阪港での通関
at 2010-04-11 00:00
その後
at 2010-04-02 10:00
上海はグーグルで移動
at 2010-03-24 13:00
大阪!
at 2010-03-22 16:00
ラストナイトは上海で
at 2010-03-20 11:00
港街上海
at 2010-03-18 18:00
八達嶺長城に行ってきました
at 2010-03-16 19:00
杏仁豆腐と鳥の巣
at 2010-03-15 13:00
天安門と紫禁城
at 2010-03-13 22:00
シベリア鉄道・クラシック
at 2010-03-12 12:00
シベリア鉄道にて/9
at 2010-03-11 20:00
シベリア鉄道にて/8
at 2010-03-11 12:00
シベリア鉄道にて/7
at 2010-03-10 23:00
シベリア鉄道にて/6
at 2010-03-10 22:00
シベリア鉄道にて/5
at 2010-03-10 20:00
シベリア鉄道にて/4
at 2010-03-09 18:00
シベリア鉄道にて/3
at 2010-03-08 17:00
シベリア鉄道にて/2
at 2010-03-07 23:00
シベリア鉄道にて/1
at 2010-03-06 15:00

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧