S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

モスクワに行く前に

昨夜の「血の上の救世主教会」のお昼の姿も見ておこうと思って、行ってきた。
今日はちょっと寒い。



今日のサンクトペテルブルグは、昨日よりも少し低くマイナス3度とのこと。
これくらいなら、寒い方が良いということが分かった。0度を越えると雪が溶け出すので、路面がぐっちゃぐちゃになって歩きにくい。

サンクトペテルブルグで泊まっているのはソウル・キッチン・ホステルってとこ。

Soul Kitchen Hostel
http://www.soulkitchenhostel.com/

一番安い10ベッドルームで450ルーブルと、今回の旅の中ではとても安い。
朝食、リネン代など全部込み。

朝食はパンとシリアルという簡単なものですが、あるのとないのでは大違い。
洗濯機も無料。
あとは、シュードライヤーという初めて見る物がお借りできる。

靴の中に入れて、靴を乾燥させる。
これは雪の国のプロダクトだなと思いました。
ちょっと画像が暗いけど、写真撮りました。



あと有り難いのが、フレキシブル・チェックイン/チェックアウトということで、繁忙期ではない現在、特にチェックアウトの時間は気にしないでということ。
なので、今夜は泊まらないというのに、夜9時を過ぎた今も短パンでラウンジにおります。
これ、本当にありがたい。

だいたいのホステルは、チェックイン後も荷物は無料で預かってくれるけれども「居てもいい」なんてなかなかない。キッチンやシャワーなどの設備もどうぞ、と言ってくれたほど。

他にも、モスクワのホテルをここから予約したら5%オフとか、色々とたくさん特典があるのでお薦めです。

今は、北京のホステルを検索してたんだけど、1泊3ユーロ未満の宿があるわ。ヨーロッパの価格に慣れてしまった今、ものすごい価格に感じられるんだけど…

タイを旅行してたときも、1泊120バーツくらいで泊まってたと思う。東南アジアは今でも3ドルで泊まれるのでしょうか。

北京、3ユーロかー。
すごい!

さて、そろそろモスクワの夜行列車に乗るために準備します。

モスクワのホテルは、チョコレート・ホテルっていうところを、ここから予約してもらいました。
最低価格よりはちょっとだけ高いんだけど、スタッフの女性お薦めということと、チョコの無料サービスがあるかもということと、バスタブがあるということで、決めました。

最後にお湯を張ったお風呂に浸かったのはルクソール、2ヶ月前。
しかも、モスクワを出ると7日間はお風呂どころかシャワーもない。
熱いお湯に浸かりたい、日本人だもの。

といっても15ユーロ程度、プチ贅沢です。
[PR]
by southend-on-sea | 2010-03-03 22:00 |

最新の記事

再びパリ
at 2011-01-29 22:00
大阪港での通関
at 2010-04-11 00:00
その後
at 2010-04-02 10:00
上海はグーグルで移動
at 2010-03-24 13:00
大阪!
at 2010-03-22 16:00
ラストナイトは上海で
at 2010-03-20 11:00
港街上海
at 2010-03-18 18:00
八達嶺長城に行ってきました
at 2010-03-16 19:00
杏仁豆腐と鳥の巣
at 2010-03-15 13:00
天安門と紫禁城
at 2010-03-13 22:00
シベリア鉄道・クラシック
at 2010-03-12 12:00
シベリア鉄道にて/9
at 2010-03-11 20:00
シベリア鉄道にて/8
at 2010-03-11 12:00
シベリア鉄道にて/7
at 2010-03-10 23:00
シベリア鉄道にて/6
at 2010-03-10 22:00
シベリア鉄道にて/5
at 2010-03-10 20:00
シベリア鉄道にて/4
at 2010-03-09 18:00
シベリア鉄道にて/3
at 2010-03-08 17:00
シベリア鉄道にて/2
at 2010-03-07 23:00
シベリア鉄道にて/1
at 2010-03-06 15:00

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧