S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

シベリア鉄道にて/9

c0218992_12404215.jpg


哈爾浜(ハルピン)長春、四平、瀋陽と過ぎた。哈爾浜では隣のコンパートメントの彼がサラリと降りて行った。

ホームに英国人2人組がいたので、ハローを言いに行く。昨日の晩、あれからトイレ行ったの?って聞くとなんと彼女は行っていないとのこと。身体に悪いよ、あなた最後に行ったのいつよ。

2人が北京の後はどうするのかと聞くので、天津か上海まで行ってフェリーで日本に帰るつもり、と伝えた。ここまで陸路で来て最後に飛行機で帰るなんて!と言ったら2人とも「オフコース、ノット!」と言って同意してくれた。この気持ち分かるよね。

そのあと、隣のコンパートメントの北京まで行く方が話しかけてきたんだけれど、会話は難航した。彼は英語をまったく話さない。ハローとオーケー程度。でも「漢字」という素晴らしい共通項のおかげで、何かお互いに理解するものはあった、と思う。

さて。
もう今晩この寝台で寝たら明日の朝は終着駅の北京。なんだかあっという間だった気もする。もうそんなに時間が経つの?

わたしは7泊8日、けっこう平気だった。体調も良いし、1人で乗っていてもそんなに退屈してない。「あー、早く降りたい」って気分でもないかな。

髪の毛洗えないけど、冬だからか別になんともない。砂漠で2〜3日洗えなかった時よりも数段快適。インターネットがないのが寂しいけど、思ったよりは渇望してない。

北京ではインターネットに接続するぞ!
国境での待ち時間に英国人2人とインターネットのことを話していて、「ねー、1週間振りにフェイスブックにログインして、メッセージもフレンドリクエストも何もなかったらどうする?」って話した。でも有り得るよね。

明日は朝5時半に北京駅着なので、さっきパッキングをした。昨夜は国境越えで寝たのが遅かったし、今日はお昼寝をしないように気をつけたので、今夜はよく眠れると思う。

それではシベリア鉄道のラストナイトです。
おやすみなさい。

20 p.m. 11th March / day 7
[PR]
by southend-on-sea | 2010-03-11 20:00 |

最新の記事

再びパリ
at 2011-01-29 22:00
大阪港での通関
at 2010-04-11 00:00
その後
at 2010-04-02 10:00
上海はグーグルで移動
at 2010-03-24 13:00
大阪!
at 2010-03-22 16:00
ラストナイトは上海で
at 2010-03-20 11:00
港街上海
at 2010-03-18 18:00
八達嶺長城に行ってきました
at 2010-03-16 19:00
杏仁豆腐と鳥の巣
at 2010-03-15 13:00
天安門と紫禁城
at 2010-03-13 22:00
シベリア鉄道・クラシック
at 2010-03-12 12:00
シベリア鉄道にて/9
at 2010-03-11 20:00
シベリア鉄道にて/8
at 2010-03-11 12:00
シベリア鉄道にて/7
at 2010-03-10 23:00
シベリア鉄道にて/6
at 2010-03-10 22:00
シベリア鉄道にて/5
at 2010-03-10 20:00
シベリア鉄道にて/4
at 2010-03-09 18:00
シベリア鉄道にて/3
at 2010-03-08 17:00
シベリア鉄道にて/2
at 2010-03-07 23:00
シベリア鉄道にて/1
at 2010-03-06 15:00

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧